2009年08月28日

第12回木造耐力壁ジャパンカップ

第12回木造耐力壁ジャパンカップ(最終回)

 今年で12回目となる木造耐力壁ジャパンカップも今大会で最終回となります。
  (※継続されることになりました)
 出場チームは各1体の耐力壁で参加し、トーナメント戦を行います。昨年までは複数体で参加するチームもありましたが、各チーム厳選した1体で参加することになると予想されます。

 すでに登録は締め切られ、参加チームは決まりました。例年通り常連のチームが最後のジャパンカップを目指して熱い戦いを展開するといった感じです。

 類似の競技会は東北職業能力開発大学校でも行われ、技術向上を目指す競技会としての広がりを見せていますが、木造耐力壁ジャパンカップは今回でひと区切りをつけることになっています。

 見学するには最後のチャンスとなります。来年からは接合部の特性を活かした対戦方式の新たな競技会が企画されており、今回デモンストレーションでその対戦方法を見ることもできますので、興味ある方にとっては刺激的で楽しい時間を過ごせることと思われます。

◇トーナメント戦:9月26日(土)、27日(日)
◇会 場:日本建築専門学校(静岡県富士宮市)
◇出場チーム(11チーム・申込受付順)
  ◆東北職業能力開発大学校
  ◆日本建築専門学校
  ◆チーム匠
  ◆杉GRUP
  ◆四国職業能力開発大学校
  ◆株式会社ポラス暮し科学研究所
  ◆東京大学木造建築コース+金子建築
  ◆秋田職業能力開発短期大学校
  ◆東京工業大学 坂田研究室 若手チーム(仮)

  ◇東京大学PeeDees
  ◇京都大学小松研究室 (2チーム追加 9/3)

※詳細は公式ホームページ
※大会の様子は太郎丸の木造耐力壁ジャパンカップ応援ブログでもご覧いただけます。


※大会は終了しました。
来年以降も大会は継続されることになりました。
第12回の様子は太郎丸の木造耐力壁ジャパンカップ応援ブログにてご覧いただけます。動画も活用しましたので楽しくご覧いただけると思います。
[2009.10.20追記]
 
 
posted by 太郎丸 at 21:38 | Comment(0) | 木造耐力壁ジャパンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

第11回木造耐力壁ジャパンカップ

第11回木造耐力壁ジャパンカップ
木造耐力壁ジャパンカップも昨年10回目で一つの節目になりました。
今年も予選ノミネートが33体と過去最高の出場数となっています。
予選突破ラインもレベルアップしていますので今年も激戦になることは間違いありません。
予選は毎日11体の耐力壁が組み立て、加力戦、解体とめまぐるしい流れで進んでいくものと思われます。
最近では、実験が公開されることも多くなってきましたので、実際にどのような部分がどのような壊れ方をするのかを実感できる機会が増えてきました。ただ、組み立て、解体までを見ることはなかなかできません。予測を立てながら一連の流れを見ていると木造の肝の一端を感じ取れるように思われます。何事も百聞は一見にしかずです。
予選、決勝トーナメントともに見学は自由にできますし、専門で無い方でも楽しく見ていただけると思います。

 ◇予 選:9月26日(金)、27日(土)、28日(日)
 ◇会 場:日本建築専門学校(静岡県富士宮市)
 ◇決 勝:12月6日(土)、7日(日)
 ◇会 場:ものつくり大学(埼玉県行田市)
        
※詳細は公式ホームページ
※前回の大会の様子は太郎丸の木造耐力壁ジャパンカップ応援blog

posted by 太郎丸 at 15:00 | Comment(0) | 木造耐力壁ジャパンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

第10回木造耐力壁ジャパンカップ

2007_0921_600s.jpg
木造耐力壁ジャパンカップも今年で10回目となります。
毎回参加の強豪もいれば、新たに参加するグループもあります。この秋に開催の予選会には29体の耐力壁がノミネートしています。今年は高校生のグループも始めて参加します。高校生、大学生からプロの大工・工務店、パワービルダーまで、木造の可能性を探る大会です。
12月の決勝トーナメントに参加できるのは8体のみ。耐力壁の性能も毎年レベルアップしていますから、予選突破にはいろいろな工夫が必要になります。単に強い壁であればよいわけではありません。コストパフォーマンス、環境への配慮、デザイン性など評価の基準は多様です。
実用的な木造のアイデアがいろいろ見ることができます。実際に耐力壁が壊れるとどのようになるのか、その過程と結果を間近で見て感覚的に捉えることは実務者ばかりでなく、一般に家づくりをお考えの方にとってもきっと参考になるはずです。

 ◇予 選:9月21日(金)、22日(土)、23日(日)
 ◇決 勝:12月1日(土)、2日(日)
  ◇会 場: 日本建築専門学校(静岡県富士宮市)
        
※詳細は公式ホームページ
※過去の大会の様子は太郎丸の木造耐力壁ジャパンカップ応援blog

posted by 太郎丸 at 22:42 | Comment(1) | 木造耐力壁ジャパンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

第9回木造耐力壁ジャパンカップのお知らせ

s2005_1203_058s.jpg続きを読む
posted by 太郎丸 at 15:51 | Comment(0) | 木造耐力壁ジャパンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

第8回木造耐力壁ジャパンカップ予選-26体出場予定

2004_1205_067s.jpg 

木造住宅の耐力壁というと筋交や壁一面に構造用合板を張ってというものが普通ですが、柱と梁で構成された四角い壁が横からの力に耐えられれば、どんな壁だってかまわない。
むしろ、使う材料や仕組みを工夫することで木造らしい耐力壁の可能性を探りたい。ロボットコンテストならぬ木造耐力壁コンテスト。勝敗を決する方法は2体の壁を綱引きさせて、壊れたら負け。
今年で8回目となる木造耐力壁ジャパンカップには26体がエントリーされています。

続きを読む
posted by 太郎丸 at 12:51 | Comment(0) | 木造耐力壁ジャパンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする