2016年06月11日

いるま環境フェアに木組みのジャングルジム登場…6/19

木組みの軸組みの基本となる貫工法による実大の1/2スケールで作られた「木組みのジャングルジム」が第5回いるま環境フェアに登場します。
木の家ネット・埼玉で今年最初となる「木組みのジャングルジム」です。
地元の「NPO法人あそびあ〜と☆こども劇場いるま」の皆さんと一緒に行う取り組みです。
会場は児童センターです。
ss-2015_0802_0170.jpg

子供達には「組み立て」「遊んで」「バラス」を実際の木組みの家づくりのように実感体験してもらおうという試みです。

埼玉県産材である西川材の杉を材料とし、1本1本を大工さんが刻んで仕上げをした柱と貫だけで組立を行います。
木に触れその感触、匂い、硬さ、柔らかさ。
木づちで楔を打ち込む感覚やその槌音。
五感で感じて、楽しんでください。

お父さん、お母さんへ
「これほど熱中したお子さんの姿」を見ることができるかもしれませんよ。 


【日時】平成28年6月19日(日)
     午前10時から午後4時まで
【会場】入間市産業文化センター
    児童センター
【担当】木住研・久道工務店

木組みの家づくりのパネル展も同時に開催しています。
s-kankyofeaH28_tirasi_01.jpgs-kankyofeaH28_tirasi_02.jpg
posted by 太郎丸 at 12:18 | Comment(0) | 木の家ネット・埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。